Event is FINISHED

高野誠鮮氏 地方創生ー成功するまで失敗すればいい

Description
日本政策学校です。

今年最後の一般公開授業のご案内です!!


今回は地方創生の先駆者、石川県の過疎地域を復活させ、「ローマ法王に米を食べさせた男」、「スーパー公務員」 と呼ばれテレビドラマ「ナポレオンの森」のモデルになった高野誠鮮氏のご講義です。

第一部 地方創生ー成功するまで失敗すればいい
■講義の内容
高野誠鮮さんは、限界集落の米を「ローマ法王献上米」にし、無名の産地を一流ブランド米産地に成長させた方です。
限界集落にオープンした直売所の売上げは1億円を超え、農家の収益は4倍以上になったといいます。
限界集落をよみがえらせた実体験を書いた著書「ローマ法王に米を食べさせた男 過疎の村を救ったスーパー公務員は何をしたか?」は、「ナポレオンの村」というドラマのモデルにもなりました。
また、高野さんはUFOで町おこしを行い、人口2万人の町に開催期間の9日間で5万人を集めた「宇宙とUFO国際シンポジウム」を開催などなど、これまでにないアイディアと突破力で総務省 大臣委嘱地域力創造アドバイザーなど様々な地域の地方創生に携わられています。しかし、輝かしい成功の裏側には苦難と失敗の連続がありその実体験を赤裸々にお話しいただきます。

第二部 宇宙対談 高野誠鮮氏×日本政策学校 理事長上田博和
高野氏は科学ジャーナリストとしての一面があり、UFOで町おこし、「宇宙とUFO国際シンポジウム」、そして羽咋市に宇宙科学博物館〈コスモアイル羽咋〉の設立など手掛けた高野誠鮮氏と当校理事長 上田博和氏がUFO をテーマに対談します。

■講義のタイムテーブル
14:00~14:40 第一部 地方創生ー成功するまで失敗すればいい
14:40~15:00 質疑応
15:00~15:10 休憩
15:10~16:00 第二部 UFO対談 高野誠鮮氏×日本政策学校 理事長 上田博和(対談50分)
16:00~ 写真撮影、名刺交換

■会場
TKP飯田橋ビジネスセンター 3階 ホール3A
〒162-0822 東京都新宿区下宮比町3ー2 飯田橋スクエアビル 3階

■高野誠鮮氏のプロフィール

氏名 高野 誠鮮(たかの じょうせん)
1955 年 石川県羽咋市太田町生まれ
(履歴・経歴・肩書・現職)
・日蓮宗 本證山 妙法寺 第四十一世住職
・総務省 大臣委嘱地域力創造アドバイザー
・地方創生アドバイザー(富山県氷見市に出向 H28)
・立正大学客員教授/新潟経営大学特別客員教授
・京都大学公共経営論講師(H29)
・東京大学 朝日講座講師(H28) 北海道大学講師他
・元地方公務員(羽咋市文化財室長 室長 H28.3 定年退職)
・金沢大学非常勤講師(平成 6 年~平成 18 年) 法政大学エクステンション講座
早稲田大学等の非常勤講座等を担当。(平成 21 年、H22 年) H25 年~東北自治研修所講師
・氷見市地方創生アドバイザー(平成 28 年度 H284~H29.3) H28 年~人事院研修所講師、参議院政策形成
講師、H30 年台湾政府農業行政院アドバイザー等
(経歴)
大学在学中から科学雑誌ライターとなり、テレビ番組の構成をてがける。実家の寺院を継ぐために能登半島に帰省し僧侶住職となる。
・昭和 59 年 4 月~羽咋市勤務(臨時職員) 平成 3 年、任用委員会で吏員採用
・昭和 59 年「UFO でまちづくり」を羽咋市で勝手に開始
・1994年 TOYP 大賞受賞(石川)
・平成 13 年 2 月 2 日付 毎日新聞コラムで「スーパー公務員」と立川志の輔師匠が紹介
・平成 14 年「Time 誌」で活動が特集される。
宇宙と UFO 国際会議の開催や公立宇宙科学博物館の建設にこぎつける。青年活動から地域社会活動に展開した。(神子原の取り組みが 2005 年毎日・地方自治大賞特別賞受賞となる。平成 20 年 3 月 12 日、総理官邸で福田総理と閣僚に山彦計画を説明。)平成 20 年 6 月 25 日、増田総務大臣委嘱による総務省地域創造アドバイザーとなる。平成 25 年 田村明まちづくり大賞受賞 平成 27 年 11 月立正大学モラりす賞受賞他
(主著等)
各種科学雑誌をはじめ、『宇宙人死体解剖完全版』(正編・続編)扶桑社、『星の狩人たち』(共著)ベネッセ刊 VTR『ソ連からの UFO 報告』(テレ朝) 『国連 UFO 公文書』(翻訳)徳間書店、『UFO はこどもだましか』大陸書房、『ローマ法王に米を食べさせた男』(講談社)、H28 年 11 月『頭を下げない仕事術』(宝島社)、H28 年 12 月『日本農業再生論』(講談社)H29 年 10 月『UFO とローマ法王、そして自然栽培』(学研プラス)その他 CDROM 製作等。
(職歴・役職等)
フリーランス・科学ジャーナリスト (ペンネーム「飛島竜一」Ryuichi Tobishima)
NTV(日本テレビ) 11PM 第 11 弾~16 弾 (水曜班 11PM 企画・番組構成作家等)
CX(フジテレビ) 水曜特番、テレビ朝日 M10、HIPs、プレステージ等の企画・構成を手がけた。2005EXPO(愛-地球博)、「宇宙」基本2017 年 1 月 22 日 OA、NHK「サキどり」、H30 年 3 月ビートたけしの TV タックルその他プランを担当(2003 年)
平成 6 年 NY 国連職員クラブで基調講演(江田科学技術庁長官のメッセージを代読)
専門分野:航空宇宙関連技術・高度通信技術・先端科学技術・NASA 未確認空中現象・電波技術(インターフェロメタ、レーダー天文学)・リモセン技術・SETI 学・宗教哲学他 H27/7TBS 系列 連続ドラマ「ナポレオンの村」(原案「ローマ法王に米を食べさせた男」)H27 年 7 月 OA(主演 唐沢寿明)のモデルとなる。
(その他)
・毎日地方自治大賞局長賞等を受賞、地産地消会長賞等
・趣味 猫、JAZZ 鑑賞 モータースポーツ(ポルシェ 993one-make レース他)
・経産省 成長産業検討委員会フェロー (平成 23 年)他
特番特集・テレビ東京「カンブリア宮殿」、TBS「夢の扉」(2011、2015)、フジテレビ「報道 2001」、BS フジ「その時私は」・
日テレ「世界一受けたい授業」、ANA 機内特番「発想の来た道」、NHK「ホリデーニッポン」 BS フジプライムニュース特集、2017 年 1 月 22 日 OA、NHK「サキどり」、H30 年 3 月ビートたけしの TV タックルその他

■上田博和氏プロフィール
株式会社清王サービス 代表取締役会長
株式会社セイオーセキュリティ 取締役
株式会社ケイビック 代表取締役
有限会社駿河ビル管理 代表取締役
【社会活動】
日本政策学校 理事長 
一般社団法人ポリシーイノベーション 代表理事
公益社団法人 自由報道協会 理事
特定非営利活動法人ゆうばりファンタ 代表理事
 「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」運営
 「幸福の黄色いハンカチ想い出広場」運営
夕張商工会議所 一号議員
NPO法人 ゆうばり観光協会 理事
茶道裏千家小田原支部 副支部長 兼 青年部 部長
小田原城北ロータリークラブ 理事
夕張中央ライオンズクラブ 理事
一般社団法人日亜国際友好協会 理事
一般社団法人尊徳塾~二宮尊徳を次世代に伝える会~ 事務局長
全国晋作連合会 北海道支部長
日本JCじゃがいもクラブ東日本エリア 理事
日本会議 会員
社団法人全国エアコンクリーニング協会 理事長
Sat Dec 7, 2019
2:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
一般 SOLD OUT ¥3,000
卒業生 SOLD OUT ¥2,000
学生 SOLD OUT ¥1,000
グループチケット(5名分) SOLD OUT ¥7,000
Venue Address
新宿区下宮比町3−2 飯田橋スクエアビル 3階 Japan
Organizer
日本政策学校
858 Followers
Attendees
5